So-net無料ブログ作成
検索選択

夫婦湯呑 [陶芸]

yuki1141.jpgyuki1141.jpgyuki1141.jpgyuki1141.jpgyuki1141.jpgyuki1141.jpgyuki1141.jpgyuki1141.jpgyuki1141.jpg
c-tree10.gifnitto4.gif


毎日慌しい日々を送っています。

昨日、私はスタッフみんなより一足お先に仕事納めを迎えました。今年も一年、仕事を楽しく頑張ってこれたことに 感謝の気持ちでいっぱいです。

さて、先日 夏から作っていた夫婦湯呑が出来上がりました。081217_1358~01.jpg

大好きなご夫婦に贈りたくて、一生懸命作りました。

丸みを帯びたフォルムにして、旦那さんの方を少し大きめに作りました。釉薬は粉引にしたのですが、初めて使う薬だったため 加減がわからず・・・焼き上がったのを見ると、むらが多くて、「いつもよく使う薬をかければよかった・・・」と後悔しました。

でも、せっかく心を込めて作ったので、かわいくラッピングしてプレゼントしようと思います。081217_1357~01.jpg


(おまけ)旦那さんの知り合いで新潟に住む方から、毎年 「ル・レクチェ」という洋梨をいただきます。今年も我が家に届きました。洋梨はあの姿がなんとも可愛らしくて、大好きです。あと、香りもたまらない。
しばらく眺めていたら、可愛すぎて 思わず写真を撮ってしまいました。2個並べて、「夫婦洋梨」。081217_1405~01.jpg





nice!(0)  コメント(2) 

プレゼント。 [陶芸]

cup-cup.jpg

先週の水曜日は、月1回の陶芸の日でした。

月1なので、一つの作品が出来上がるのに数ヶ月かかってしまいます。その日に出来上がったお茶碗は、ずーっと前から作りたかったお茶碗でした。

このブログにいつもコメントをくれるtomoちゃんの40歳(ハッ!!全国に公表してしまいました!ごめんね・・・汗。)のお祝いにあげたくて。

彼女のことを思いながら、色は絶対「白」だよね~とか心の中でつぶやきながら、大雑把な私がいつもよりずっと丁寧に作りました。

081008_1533~01001.jpg


裏は”いつもにっこり笑っていられるような、素敵な40代を過ごしてね”という意味でこのように。081008_1533~02.jpg


出来上がるのがすっかり遅くなってしまったから、その日にすぐに渡したくて、家に帰ってすぐにラッピング081008_1553~02.jpgして家まで届けに行きました。

すっごく嬉しそうに喜んでくれたtomoちゃん。私も嬉しかったぁ。

ごはんが大好きなtomoちゃん。お茶碗、ちょっとサイズが小さくなってしまったけど、大好きなごはんを何回でもおかわりして食べてね!



(おまけ)残った粘土で作ったしゃもじ立て。こっちはすごく適当・・・081008_1534~01.jpg


nice!(0)  コメント(3) 

四角いお皿。 [陶芸]

line13.gif   line13.gif line13.gif


ほんとに毎日暑いです。

今日は仕事がお休みの日。朝からお義母さんを ちょっと遠いけど、すごくいい!という評判の整体に連れて行ったり、午後から一人でお茶しに行ったり、髪の毛を切りに行ったり・・・忙しいけど充実した一日でした。

それから、出来上がった陶芸の作品も取りに行きました。

四角いお皿を4枚作りました。お祝いプレゼントしようと思って、丁寧に作ったものです。080730_1812~01.jpg

ケーキ和菓子をのせるのに使って欲しくて。表でも裏でも好きなほうを使ってもらえるように、片面だけしか釉薬をかけませんでした。(右側2枚が釉薬をかけた様子で、左側2枚が裏返した焼締の状態。)

形はすっきりして気に入ったのだけど、色はベージュっぽくしたかったから、色が濃く出てちょっと残念。                  080730_1813~01.jpg

080730_1817~01.jpg

喜んでつかってもらえたら・・・と思います。


追記:九州のおばあちゃんから、今日写メールが届きました。kei2.gif

妹の赤ちゃんのお世話をしている息子。自分から「ごはんあげたい!ミルクあげたい!」と、かわいくてたまらないようです。私たちも日曜日から宮崎に向けて出発です。とっても楽しみです。




nice!(0)  コメント(5) 

お祝いの作品。 [陶芸]

こんばんは。今日は梅雨の間の貴重な晴れの日でした。夏はもうそこまで!!日差しが眩しかったです。

最近、職場のスタッフちゃんの一人が実家のお庭で咲いた紫陽花を持ってきてくれます。それはそれは珍しい、あまり見たこと無いような紫陽花などいろんな色でいろんな種類をたくさん。私が紫陽花好きだから・・・嬉しい限りです。
ドライフラワーにしてみようと、部屋に吊るしてみました。080613_1730~01.jpg どんな色になるのかな。とても楽しみです。

line7.gifline7.gifline7.gif

さて、今週の水曜日は月一回の陶芸の日でした。

出産した友人にあげるスープカップと、余った土でざっと作ったお皿が出来上がりました。080611_1233~02.jpg

全部食べた後ににっこり笑顔が見えるように、底に顔を描きました。

080611_1235~01.jpg うら。      080611_1239~01.jpg今回は深さもちょうどいい感じ。



ざっと作ったお皿はこれ。080611_1240~01.jpg 

うーん・・・やっぱりざっと作ったなりでイマイチ!と思うけど、ケーキをのせてみるとそれなりに美味しそうに見えたりして。080611_1253~01.jpg


次に出来上がるのはケーキ皿。それは結婚したばかりの子にプレゼント予定。今制作中なのは久しぶりに電動ろくろでお茶碗です。

スープカップ、喜んで使ってもらえるといいなぁ。


line7.gifline7.gifline7.gif

nice!(0)  コメント(4) 

今回の作品はちょっと渋め。 [陶芸]

tree05.gif

山の色もすっかり若草色に変わり、気持ちの良い季節になりました。ついこのあいだまで、桜色がポン、ポンと混じっていたのに。

今日のお休みは陶芸に行ってきました。久しぶりに作品が完成。080423_1420~02.jpg

コーヒーカップと納豆鉢です。

080423_1433~02.jpg

コーヒーカップのほうは 薪窯で作った作品。釉薬はかけずに、焼締で。コーヒーが似合いそうな色になりました。でも、やっぱりデザイン的には「和」のスタイルのほうが合っていたかな・・・と。

場所によって、焼色が全然違います。080423_1411~01.jpg 中は赤っぽく、ソーサーは織部っぽい色。灰がかぶったとこは白っぽいし・・・そういうのが陶芸の面白いところだと改めて実感。

できてみないとわからない!!

080423_1413~02.jpg

こっちは納豆鉢。沼田に住んでいる友達の家にお泊りに行ったとき、朝ごはんに玉ねぎのみじん切りが入った納豆がでてきて、それがとっても美味しかった!!健康にも抜群にいいし、それ以来、我が家でも納豆には玉ねぎを入れることにしています。
で、納豆を掻き混ぜるぴったりの器がなかったから、これを作ってみました。

土は白と赤をまぜて使ったら、なかなかいい感じになりました。釉薬は織部だと思うのだけれど、先生は伊賀と言っていた・・・。確かに織部をかけたハズなんだけど???

上から見た感じ。080423_1413~01.jpg

これは自分でも結構気に入りました。明日の朝ごはんは早速、納豆に玉ねぎ!です。あ、ちなみにこれもその友人に教えてもらったのだけれど、納豆に甘辛く味付けしたそぼろを入れても とっても美味しいです。

nice!(0)  コメント(7) 

久しぶりの作品。 [陶芸]

昨日は月一回の陶芸の日。

貴重な日なのに、仕事を始めてからお休みの日は 2度寝もしたいし、掃除もいつもよりちょっと丁寧にしたいし、銀行とかにも行きたいし・・・ということで、1時間も遅刻して行きました。

教室に入ると、前回 釉薬をかけたフリーカップが出来上がっていました。

父に使ってもらおうと、男性っぽいイメージで荒い土を選び、外は焼締め(釉薬をかけずに焼くこと)にしました。ツルツル、ピカピカしている感じよりも、ざらっとしていたり、デコボコしていたり、私はそんな素朴な感じのほうが好きです。でも、中は釉薬をかけないと口触りも悪いし、浸み込んでいくよ という先生のアドバイスを受け、透明釉をかけました。ちょっと残念。

このカップを見た友人が「saeちゃんって、見た目と違うよね~。柔らかい感じなのに、荒々しいのが好きだったり、男らしいよねー!!」だって。褒め言葉??

年末帰ったときに、父に渡そう。お茶でも焼酎でもビールでも、なんでも使ってくれるといいなぁ!                                         
                        


nice!(0)  コメント(7) 

作品できました~。 [陶芸]

久しぶりに、陶芸の作品が出来ました。

今回作ったのは、「スープカップ」。のつもりだったけど、ちょっと深さが足りなかった・・・と反省。

でも、色とデザインはわりと気に入っています。
内側と取っ手の部分に、ルーラー?(だったかな?家庭科とかで使った・・・)で 模様を入れました。

 スープじゃだめそうだから、何を入れよう・・・。 家族分4つ並んだ器は かわいい です。

それと、夏休みに自宅で娘がおばあちゃんに作った器もできました。

残念ながら、息子がおじいちゃんのために作った器は割れてしまった!!(T-T)

 裏には おばあちゃんにメッセージが。

敬老の日には間に合わなかったけど、近いうちに贈る予定です。


nice!(1)  コメント(7) 

生まれてきた赤ちゃんへ。 [陶芸]

今日は月1回の陶芸の日。

先月までに作った作品が出来上がっていました。生まれてくる妹の赤ちゃんに・・・と思って作った器です。作る前から 赤ちゃんは女の子らしい・・・というのを聞いていたので、かわいらしいモチーフを頭に浮かばせながら この器を使ってくれてる ちょっと大きくなった姿を想像しながら せっせと作りました。

 しか の器。すこし深さがある。

とり の器。浅くてちいさい。

 モチーフのアップ。四つ葉のクローバーを口にした鳥が飛んでいるところをイメージ。幸せを運んでくれそうでしょ?

はりねずみ の器。以前 ブログにこれは家で作ったと載せました。

  

あとはスプーンのモチーフ。ごはんをもりもり食べてくれるように・・・と願いをこめて。

それから、我が家の子供達が使った 木のおもちゃ も、手作りのきんちゃくに入れてあげることにしました。

喜んでくれるかな?                                  

P S ・ 自宅で一緒に作ったTちゃんの器も出来上がりましたよ~! 

                                          


nice!(0)  コメント(4) 

うほほ! [陶芸]

今日は月1回の 陶芸の日でした。

待ちに待った、作品が出来上がりました~!ここ最近、自分の満足のいくような作品が全然出来なかったのだけど、久々にヒット!という感じです。嬉しい・・・・(T-T)

 長四角のお皿を作りました。

   透明釉をかけた後、織部とあめ色を ちょん・ちょん と筆にのせて ワンポイント模様をつけました。
   同じお皿が4枚できました。

 家族4人分です。

形は同じだけど、1枚だけ 冒険がしたくなって 違う模様にしてみました。

縦にしても面白い。

何を乗せたら似合うかな・・・。

あとは、小さい器も作ってみました。と言って、ほんとうはお茶碗を作る予定だったのに、ろくろをまわして削ってたら、どんどん どんどん小さくなって、こんなふうになってしまった・・・というのが事実です。

 ちょこっとしたおつまみを入れたり、薬

味を入れたりしてもいいかな。薬をかけたときにできた指の跡をわざと消さずに残して 模様にしました。

さっきのお皿と組み合わせても面白いかも!

今回は、我ながら・・・フフフ。ちょっと嬉しくて、ニヤニヤしてしまいました。

料理を盛るのも 楽しみです。

 


nice!(1)  コメント(6) 

おうちで陶芸。 [陶芸]

今日から6月というのに、私は未だ「プー」の身です。(プーって全国に通用する言葉なのかな?)

4月に辞めてから、もう2ヶ月だよ・・・。最初は 辞めて自由になった喜びに満ち溢れた日々でした。でも、だんだん ね・・・。これでいいのか?という気持ちにもなってきます。
でも、子供が帰ってくる時間には 今度は居てあげたいな!とか、夏休みは実家にも帰りたいから、長いお休みがもらえるところ・・・など、あれこれ 希望を挙げると ほんとにピッタリ!という仕事にはなかなか出会えないものです。キビシー!

こんな状態の私ですが、できるだけ 無駄にしない一日を過ごそう!と、心がけています。

先日、やはり 私と同じ状態(プーです。)の友人2人を家に招いて 陶芸をやりました。(狭い家なのにね・・・)

一人の子は時間の都合で、作陶できなかったんだけど、楽しくできました。友人は初めての陶芸。でも、なかなかいい質問を投げかけてきたり、仕事も私と違って丁寧でした。(私はほんとに、適当。全てにおいて「何とかなるさ。」的な性格なので・・・。やっぱり、雑なのです。)

 友人Tちゃんの。
 
    ゾウのモチーフがかわいい。
       
           私の。

               ハリネズミと木。ハリネズミってわかる??

これに 透明釉をかける予定。出来上がりが楽しみです。私のは出産祝いに妹にあげようかな!

で、せっかく来てくれたので 家でお昼ごはんも作りました。

               

メニューは、鰯の缶詰丼ともやしとヤングコーンのスープ、切り干し大根煮、わかめときゅうりと蟹かまの酢の物。

鰯の缶詰丼は簡単で、美味しくて、体にも良く、なお且つ 材料費が安い!オススメのメニューです。昔、子供の頃 近所のおじさんが教えてくれたんだけど。

鰯の缶詰を汁ごと鍋にあけて、鰯の身をちょっとほぐして、水・砂糖・醤油・酒・みりんで甘辛く煮て、普通の丼ものと一緒、卵でとじてご飯に乗っけるだけ。鰯の缶詰だけだとさびしいので、家にあるものなんでも、(私は玉ねぎとしめじとねぎを大体いれます。)一緒に鍋に入れて煮て下さいねー!

お金の無いとき、特にオススメです。(鰯の缶詰1個 100円だもん。)

で、3人で食べました。
でも、朝からバタバタ 陶芸の用意をしたり、家の掃除をしながら作ったので、ちょっと適当だったかな・・・。もともと薄味だけど、ますます薄かったかも・・・。

お昼も一人だけだと、卵かけご飯 とか、適当に済ませちゃうけど、家で誰かと食べるのは やっぱりいいですね。             
                      
                             


nice!(0)  コメント(2) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。